╲ Youtube はこちら ╱

人気の記事

  1. 05 南関そうめん 猿渡製麵所

    糸のように細い手延べそうめん「南関そうめんも、南関町も盛り上げたい」 南関そうめん/猿渡製麵所 熊本県北西部、南関町で作られている「南関そうめん」。その歴史は250年とも300年ともいわれ、江戸時代に […]

  2. 06 和菓子「菓匠たてやま」

    五感で味わう季節の和菓子 「何事も10年続ければ、自分のものになる」 和菓子/「菓匠たてやま」 和菓子は、日本の歴史や伝統の中から生まれた食文化。古くから職人の町として栄えた熊本市の川尻で、和菓子店を […]

  3. 10 線香花火「筒井時正玩具花火製造所」

    藁で作った線香花火「革新的な発想で、伝統を守る」 線香花火/「筒井時正玩具花火製造所」 約400年の歴史があるといわれる線香花火。福岡県みやま市にある「筒井時正玩具花火製造所」では、藁と和紙を使った2 […]

  4. 11 木葉猿「木葉猿窯元」

    手びねりで作る素朴な郷土玩具「先祖から受け継いだ技を、次の世代へ」 木葉猿/「木葉猿窯元」 熊本県の玉東町木葉で作られている「木葉猿(このはざる)」。手びねりで素焼きした素朴な玩具は、約1300年前に […]

  5. 08 小代焼「たけみや窯」

    力強く素朴な味わいの陶器「伝統に新しさを取り入れ、使いやすく美しい器を」 小代焼/「たけみや窯」 「小代焼(しょうだいやき)」は、熊本県北部で約400年前から焼き続けられている陶器です。釉薬がさまざま […]

  6. 09 おばけの金太「厚賀人形店」

    ユーモラスなからくり人形「日本の文化を伝えるため、作り続ける」 おばけの金太/「厚賀人形店」 「おばけの金太」は、江戸時代に生まれたからくり人形。黒い鳥帽子(えぼし)に赤い顔、紐を引くと舌を出し、目玉 […]

  7. 07 赤酒・清酒「瑞鷹」

    熊本伝統の赤酒と清酒「新たな挑戦を続け、酒造りの文化を守る」 赤酒・清酒/「瑞鷹」 熊本ではお正月のお屠蘇に「赤酒」という伝統的な製法で造られた酒を用います。瑞鷹(ずいよう)はこの赤酒を造り続けるとと […]

  8. 01 肥後象嵌 光助

    サムライたちのCOOLなオシャレを現代へ「伝統の技を磨き、挑戦をつづける」 肥後象がん/「肥後象嵌 光助」 約400年前の江戸時代初期に、刀の鍔(つば)や鉄砲の銃身の装飾として始まったといわれる肥後象 […]

  9. 03 山鹿灯籠 中村制作所

    和紙と糊から生まれる繊細な工芸品「時代に合った品を作り、次の世代につなげたい」 山鹿灯籠/「中村制作所」 熊本県北部、山鹿市で受け継がれてきた「山鹿灯籠」は、和紙と糊だけで作る立体的な構造の工芸品です […]

  10. 04 醤油 「橋本醤油」

    熊本の城下町で生まれた醤油「伝統の味を守るために、変わり続ける」 醤油/「橋本醤油」 熊本の城下町・新町で創業した「橋本醤油」は、長年、料亭や飲食店を相手に醤油や味噌造りを行ってきました。5代目の橋本 […]